2020年6月26日~28日 川崎競輪と高知競輪ミッドナイト 予想ライブ

6月26日~28日の川崎競輪と高知競輪ミッドナイトの予選から決勝戦までの予想ライブです。

今回の川崎競輪場と高知競輪場はバンク特性が全く真逆になります。

川崎競輪場は傾斜がきつい400バンクの為、逃げ選手は非常に不利になります。番手有利なバンクになるので、そこから車券を組み立てるといいです。荒れやすい傾向にあるので期待値買いの方には嬉しいですね。

高知競輪場は500バンクですが、捲りよりも逃げが有利になっています。比較的ラインで決まりやすいので、こちらは本命党の方におススメです。

その点を踏まえて展開予想を聞くと面白いと思います。対照的なバンクでハッチャンがどのような車券の組み立てをするのか!是非ご覧ください!

★川崎競輪場のバンクデータと車券攻略法はコチラ★

★高知競輪場のバンクデータと車券攻略法はコチラ★

【YOUTUBEライブ】

 

川崎競輪場 バンクデータと車券攻略

★川崎競輪場のハッチャン車券攻略法★

傾斜がきつい400バンク。そのため、逃げ選手は非常に不利で、直線でほぼ番手選手に交わされてしまう。

捲りはそこそこ決まるものの捲っても番手選手に交わされてしまうほど、番手が有利な競輪場です。

傾斜がきついこともあり、イン競りは非常に効果的で、番手飛びつきもイン待ちもボコボコ決まります。

基本的には逃げ選手の番手から車券組み立てを中心にすると良いでしょう。